名前(和名) アキカラマツ(秋唐松)
属科 キンポウゲ科
花期 7〜9月
山野の日当たりのよい草原に生えるます。
高さは1m程度になり、上部はよく枝分かれします。
花には花弁はなく、蕚も開花後にすぐに散り、
細長い多数の雄しべと、その先に淡黄色の葯が
つきます。

名の由来は、秋に咲き、花の様子がカラマツの葉に
似ているからだそうです。
東赤石山 (2001.8.10)

東赤石山 (2001.8.10)

      萩生の森Topへ