名前(和名) アオテンナンショウ
  (青天南星)
属科 サトイモ科
花期 5〜6月
仏炎包(ぶつえんほう)は、緑色で、先端が細長い糸状に垂れているのが特徴。 樹林帯の中で、新緑に紛まぎれて、目立たないように咲いている。


東赤石山 (2002.6.01)

東赤石山 (2002.6.01)

東赤石山 (2002.6.01)

権現山 (2005.5.28)

銅山越え (2003.6.13)

権現山 (2005.5.28)     仏炎包がまだ開いていない

権現山 (2005.5.28)     アオテンナンショウの脱皮

      萩生の森Topへ