名前(和名) ホソバシロスミレ(細葉白菫)
属科 スミレ科
花期 5〜6月
花も葉も地面からまっすぐ伸びるホソバシロスミレ。 葉が細長くて、柄に翼があるので簡単に見分けがつく。
比較的大柄で、真っ白い花は、よく目立ちます。 銅山越えで、アカモノやツガザクラの群生の中で咲いているのを、初めてみることが出来ました。
シロスミレの変種で、シロスミレは関ヶ原を境にして東、ホソバシロスミレは西に分布。シロスミレより少し小型で四国では、山の高原に点在して分布する。
銅山越え (2003.6.13)

銅山越え (2003.6.13)

銅山越え (2003.6.13)

銅山越え (2003.6.13)

      萩生の森Topへ