名前(和名) イシヅチテンナンショウ
   (石鎚天南星)
属科 サトイモ科
花期 5〜6月
仏炎包は、茶褐色系で、筋が目立つ。 葉は1個で小葉は、5枚ががほとんどだが、まれに6,7枚のこともある。
石鎚山系と剣山系だけに自生している。
筒上山 (2002.5.24)

石鎚山 (2003.6.2)

筒上山 (2002.5.24)

筒上山 (2002.5.24)

石鎚山 (2003.6.2)

      萩生の森Topへ