名前(和名) カマツカ(鎌柄)
属科 バラ科 落葉中木
花期 4〜5月
材が堅くて折れにくいため鎌の柄に使われたことから、鎌柄。山地の日当たりの良いところに自生する。5枚の花びらの白い上品な花を咲かせる。
赤く熟した実は、ほのかな甘味があり、食べることが出来る。
東赤石山 (2004.5.27)

稲叢山 (2004.6.5)

東赤石山 (2004.5.27)

東赤石山 (2004.5.27)
東赤石山 (2005.10.8)     秋の赤い実

      萩生の森Topへ