名前(和名) キバナノコマノツメ(黄花駒爪)
属科 スミレ科
花期 6〜7月
名前の由来は、丸い葉の形が馬の蹄に似ているところから来ています。
東赤石山の南麓や西ノ冠岳のガレ場で、ユキワリソウ等と共に咲いていました。 四国の代表的な高山植物のスミレです。

東赤石山 (2004.5.27)

西ノ冠岳 (2003.6.2)

東赤石山 (2004.5.27)

    西ノ冠岳 (2003.6.2) 背後に咲いているユキワリソウ

西ノ冠岳 (2003.6.2)

東赤石山 (2001.6.2)

      萩生の森Topへ