名前(和名) キバナツクバネウツギ(黄花衝羽根空木)
属科 スイカズラ科
花期 5〜6月
落葉低木でコツクバネウツギの変種。枝先にコツクバネウツギよりも濃い黄色の花を2〜5個つけます。花冠は長さ1.5〜2cmぐらいの小さい花です。東赤石山の南麓斜面の岩上で、数多く咲いてました。
コツクバネウツギと同様に、2枚まれに3枚の萼片が特徴。

東赤石山 (2001.6.2)

東赤石山 (2001.6.2)

東赤石山 (2002.6.1)

東赤石山 (2002.6.1)

東赤石山 (2001.6.2)


      萩生の森Topへ