名前(和名) キツネノボタン(狐の牡丹)
属科 キンポウゲ科
花期 4〜7月
キツネの住むような野原に生え、葉がボタンを
思わせることにより”狐の牡丹”

葉は3つの小葉に分かれ、それぞれの小葉には
さらに1、2カ所の深い裂け目があります。
比較的低地のあぜ道などでも見ることが出来ます。
高瀑 (2001.9.1)

皿ヶ嶺 (2002.7.07)

高瀑 (2001.9.1)

      萩生の森Topへ