名前(和名) コウヤボウキ(高野箒)
属科 キク科
花期 9〜10月
日当たりの良い山地に生える小低木で、良く枝分かれ
するため、高野山でほうきに利用されていたので、
コウヤボウキ。
よく似た花で、ナガバノコウヤボウキがあるが、
葉が細長く、頭花が枝の中央に付きます。
西赤石山 (2001.10.14)

西赤石山 (2001.10.14)

      萩生の森Topへ