名前(和名) マンサク(満作)
属科 マンサク科(落葉低木)
花期 2〜3月
春の訪れを告げる代表的な落葉低木樹。 じっくり見ると、とっても奇妙な形をしている花で茶花、生け花にもよく使われます。
マンサクの名前の由来は、他の花に先がけてまず咲く説と、枝一杯に咲く年は豊年満作になる説とによるそうです。
大座礼山 (2002.3.31)

大座礼山 (2002.3.31)

大座礼山 (2002.3.30)

      萩生の森Topへ