名前(和名) ナンゴククガイソウ
  (南国九蓋草)
属科 ゴマノハグサ科
花期 7〜8月
茎の高さが1m前後になる大型の高山植物。
葉は、4〜8枚程度輪生して層を成すので、この名前が付いています。日当たりの良い山地に群生しています。石鎚山の北壁のトラバース道の群生が見事。
花軸に毛がないところで、クガイソウと区別。
寒風山 (2001.7.29)

石鎚山 (2001.7.29)

石鎚山 (2001.7.29)

石鎚山 (2003.8.10)

石鎚山 (2001.7.29)

      萩生の森Topへ