名前(和名) オトメシャジン(乙女沙参)
属科 キキョウ科
花期 8〜10月
東赤石山と八巻山の赤褐色の蛇紋岩系カンラン岩の南麓に群生する、オトメシャジン。
東赤石山でしか見ることができない固有種。淡い紫色、まれに白色をした、可憐な花です。高山植物の宝庫、東赤石山を代表する夏の花です。

東赤石山 (2001.8.10)

東赤石山 (2005.8.10)

東赤石山 (2006.8.11)     白い花には、花びらの緑の筋が目立つ。

東赤石山 (2001.8.10)

東赤石山 (2006.8.11)

東赤石山 (2003.7.26)

東赤石山 (2005.8.10)  


      萩生の森Topへ