名前(和名) オヤマボクチ(雄山火口)
属科 キク科
花期 9〜11月
全体に壮大なイメージがあり、火打ち石を
打って出た火を移すために、葉の裏の綿毛を
乾燥して利用した為に、雄山火口。
日あたりのよいところにはえる多年草で、
茎の高さ1m以上になる。
秋に暗紫色の頭花を下向きにつける。。
三ヶ森 (2002.10.11)

三ヶ森 (2002.10.11)

三ヶ森 (2002.10.11)

三ヶ森 (2002.10.11)

      萩生の森Topへ