名前(和名) リョウブ(令法)
属科 リョウブ科
花期 7〜8月
落葉小高木で、10mちかくになり、赤褐色の
幹の肌はなめらかで剥がれやすくなります。
花は、枝先に総状花序を円錐状にだし、5mm
程度の5裂の小さな白い花を密に付けます。
寒風山 (2001.7.29)

寒風山 (2001.7.29)

東赤石山 (2001.8.10)

瓶ヶ森林道 (2001.4.10)  春の若葉はゆでて、食用にされます。
若い葉を飯に炊き込む令法飯(りょうぶめし)は
御嶽の行者の食物として有名です。


      萩生の森Topへ