名前(和名) セイタカスズムシソウ
    (背高鈴虫草)
属科 ラン科
花期 6〜7月
鈴虫草に似て、背が高いので背高鈴虫草。花の容姿は、鈴虫が羽を広げたような不思議なイメージです。
葉は2枚対生で、クモキリソウに似て縁が波打つ。
花は、淡緑色または紫緑色で、スズムシソウよりは小さい。

権現越え (2007.6.16)

権現越え (2007.6.16)   淡緑色タイプの花の色

権現越え (2007.6.16)

権現越え (2007.6.16)

権現越え (2007.6.16)  葉の縁が波打つ


      萩生の森Topへ