名前(和名) シコクシモツケクサ
    (四国下野草)
属科 バラ科
花期 7月
シモツケソウに似て、花の色が白色、四国に主に自生するので四国下野草。
茎の高さは35〜60cmになる。葉は羽状複葉だが、側小葉は小さくて目立たない。頂小葉は大きくて掌状に5〜7裂し、裂片には重鋸歯がある。根生葉や下部の葉には長い柄がある。7月ころに茎の先に花序を出し、白色の小さな花をつける。雌雄異株
東赤石山 (2007.6.30)

東赤石山 (2007.6.30)

東赤石山 (2007.6.30)

東赤石山 (2007.6.30)


      萩生の森Topへ