名前(和名) タムシバ(噛柴)
属科 モクレン科 落葉中木
花期 4〜5月
葉や枝を噛むと、香りが広がり甘味があることから噛柴。標高1000m前後の広葉樹林帯に自生する。5m〜8m程度の落葉中木。
6枚の白い花びらで10cm近くの大型の華やかな花を咲かせる。花はとても甘い香りがする。
よく似た花で、コブシがあるが、コブシの花の下には葉が1枚つくことから区別が出来る。
平家平 (2004.4.17)

平家平 (2004.4.17)

平家平 (2004.4.17)

      萩生の森Topへ