名前(和名) ウツボグサ(靫草)
属科 シソ科
花期 6〜8月
日当たりのよい山野の草地に生え、
高さ10-30センチ程度で、茎は四角形。
花の後の枯れた穂を利尿薬として
用いるとのことです。
皿ヶ嶺 (2002.7.07)

西赤石山 (2001.7.1)

皿ヶ嶺 (2002.7.07)

      萩生の森Topへ