名前(和名) ヤマトキソウ(山朱鷺草)
属科 ラン科
花期 6〜8月
山の日当たりの良い草原に生える。高さは10〜30cm程度。トキソウよりも花は小型で上向きに咲くが、蕾と思ってしまうほど、あまり開かない。
茎頂に、淡紅色の花を上向きに1個咲かせる。花がほとんど開かないのがヤマトキソウとの最大の相違点。
葉は2枚に見えるが、下部のものが葉で花の下には葉に似た苞(苞葉)がある。  葉はやや厚みがあり、長楕円形で長さは5〜9cm。
東赤石山 (2006.7.15)

東赤石山 (2006.7.15)

東赤石山 (2006.7.15)

東赤石山 (2006.7.15)

      萩生の森Topへ