キク科(あざみの仲間)  萩生の森 Top > 四国の高山植物 Top > よく似た仲間 Top
アザミ属 トウヒレン属 ヤマボクチ属

トゲアザミ

イシヅチウスバアザミ

ミヤマトウヒレン

オオトウヒレン

ハバヤマボクチ

オヤマボクチ
 トゲアザミ
            (刺薊)

         花期:5月〜8月

ノアザミの変種で四国固有。四国の山では最も普通に見ることが出来るアザミ。

花の特徴
頭花は上向きに付け、直径3〜4cm程度。総萼片の先は、刺状で長い。

葉の特徴
葉は茎に密に付け、倒卵状長楕円形で羽状に中裂し、長い刺が目立つ。

分布
四国
全体にトゲが目立つ。 総萼片の先は、刺状で長い。 葉は茎に密に付け、倒卵状長楕円形で羽状に中裂

 イシヅチウスバアザミ
            (石鎚薄葉薊)

         花期:8月〜10月

1mを超す大型のアザミ。 ウスバアザミの変種で四国では、わりと普通に見ることができる。

花の特徴
頭花は穂状について、総苞片は粘つく。花の色は薄紅紫色。

葉の特徴
葉は長楕円形で、羽状に中裂する。葉の刺は長く鋭い。

分布
四国


よく似たギョウジャアザミは
 ・茎(特に花柄)や
総苞片が、紫を帯びる。
 ・イシヅチウスバアザミより小型で50cm程度。

頭花は穂状について、花の色は薄紅紫色。 総苞片は粘つく。 葉は長楕円形で、羽状に中裂。葉の刺は長く鋭い。

 ミヤマトウヒレン
            (深山塔飛廉)

         花期:8月〜9月

山岳の岩場に生育する多年草。茎は高さ30〜40cm。

花の特徴
枝の先に数個の頭花をつける。頭花は筒状花からなり、花冠は紫色を帯びる。総苞は長さ12〜13mmで、総苞片は細長い形状で、先は鋭く尖り開出する。

葉の特徴
茎の下部の葉は長さ7〜9cmの長三角形で長い柄があり、柄の基部は茎に狭い翼となってつづく。葉の下面には脈に沿って細毛がある。

分布
四国(石鎚山系・寒風山)、奈良県(大峰山系)
枝の先に数個の頭花、花冠は紫色を帯びる 総苞片は細長い形状で、先は鋭く尖り開出する 葉は長三角形で長い柄がある(写真の下の大きな葉)

 オオトウヒレン
          (大塔飛廉)

         花期:8月〜10月

高所の山地にまれに生育する多年草。茎は太くて、幅2cmに達する広い翼があり、高さは50〜100cmになる。
基本種のオオダイトウヒレンよりも、大型。オオダイトウヒレンの方が、茎の翼が狭い。

花の特徴
茎の先に散房状に頭花がつき、総苞は長さ15〜16mm。頭花は筒状花からなり、花冠は紫色を帯びる。総苞片は茶褐色の細かい毛が多く、幅広の形状で、開出する。

葉の特徴
茎には幅2cmに達する広い翼があり、高さは50〜100cmになる。根生葉は長い柄があり、広卵形で基部は心形となる。

分布
四国(赤石山系・石鎚山系・他)
茎の先に散房状に頭花、花冠は紫色を帯びる 総苞片は茶褐色の毛が多く、幅広形状で開出する 茎には翼、大きいと2cm程なる。 花冠が、淡い色もある。茶褐色の毛も少なめ

 ハバヤマボクチ
            (葉場山火口)

         花期:10月

日当たりの良い山の草原などに生える。高さ1〜2m程度。すらりと伸びた太い茎の先に花を付ける。

花の特徴
花全体に白いクモ毛が多く、暗紫色の頭花を横から下向きにつける。

葉の特徴
根元の葉は三角状ほこ形で、基部は横に張りだす。

分布
四国(四国カルスト・他)、本州、九州

オヤマボクチに比べて
 ・茎が太くて、枝分かれが少ない。
 ・花全体にくも毛が多い。
 ・根元の葉の形が、三角形状ほこ型。
すらりとのびた太い茎の先に蕾。 花全体に白いくも毛が多い(写真はまだ蕾) 枝分かれは少ない

 オヤマボクチ
          (雄山火口)

         花期:9月〜10月

日当たりの良い山の草原などに生える。高さ1〜1.5m程度。茎は上部で枝分かれして、先に花を咲かせる。

花の特徴
茎の先に径3.5cmほどの暗紫色の頭花を横から下向きにつける。

葉の特徴
根生葉は大型で三角状卵形、基部は心形で下面には白い綿毛を密生し、ふちには不揃いの粗い鋸歯がある。茎葉は小さく、上になるほど小形となる。

分布
四国、本州(青森〜岐阜県)、九州


ハバヤマボクチに比べて
 ・茎の上部の分岐が多い。
 ・花の数も多い。
 ・
根生葉は大型で三角状卵形、基部は心形
茎の上部で分岐して花を咲かせる 大型の花を横から下向きに咲かせる。 根生葉は大型で三角状卵形、基部は心形 ハバヤマボクチよりも枝分かれ・花の数が多い
 ギャウジャアザミ
 オオダイトウヒレン(四国では石鎚山系のみ)
萩生の森 Top > 四国の高山植物 Top > よく似た仲間 Top