四国の山めぐり  番外編 西条山のまつり : 2002年 10月27日  

 ■第2回西条山のまつり
   西条の山まつりが、10月27日に
   行われたので、家族で参加しました。
   (今回は、山登りの内容ではありません)
   
   今回は、石鎚水源の森くらぶも後援となり、
   大勢の人がきていた。

   昨日、準備時には小雨だったが、今日は雨の
   心配はないが、今年一番の寒さ。
   西条の山村部の郷土芸能や運動会、野菜の
   競り市、木工教室やうどん・たこやき・おでん
   等の販売等盛りだくさん行事が行われた。
   
  長女も、”たこ焼き”で参加


  ◇山のまつりのオープニング
      オープニングは、西条の山村部の郷土芸能で始まった。  
 荒獅子太鼓・鼓友会による迫力のある演奏



  ◇運動会
    郷土芸能の後、運動会の始まり。
    お年寄りや、小さな子供も楽しんで参加できるような、種目もある。
定番のパン食い競争 ほとんど全員参加の玉入れ競争





◇野菜のせり市
  地元の人が出品した農産物品評会
  の野菜のせり市。
  参加者が競って、格安で新鮮な
  野菜をゲット。



 ◇昼休みとエンディングの時にも、
  大保木の太鼓踊りや荒川の獅子舞、
  荒獅子太鼓等の演奏。

   なぶりこと獅子の競演
           ”荒川の獅子舞”


   太鼓と歌声に合わせて踊る       
          ”大保木 太鼓踊り”


 ■石鎚水源の森くらぶのNHKの取材
    
同じ日に、石鎚水源の森くらぶのNHKの取材があり、山のまつりを途中抜けて、くらぶで活動している
    山に向かう。
    NHKの松山支局のカメラマンが一人で撮影からインタビューまで、こなしていた。
    下の写真は、取材の様子。 約1時間ほどで、取材は終了。 はたして放送時間はどのくらいになるのか?


萩生の森 TOPへ > 山めぐりへ