2005年6月25日 (1/1) 早朝の寒風山歩き。
快晴の天気だが、霞んでいる。そろそろ夏の花も咲き始める。
1763m

■寒風山 
 午前中の時間を利用しての山歩き。約半年ぶりに寒風山に向かう。寒風山は、春から夏にかけては、いろんな山野草が咲いている。冬でも登る人も多くて、比較的安全に雪山でも登ることが出来る。1年中、楽しむことが出来る山。
 朝5時に出発、コンビニによって、194号線を走る。寒風山トンネル手前の西条側から旧国道に上がる道は、昨年の台風の影響でまだ通行止めになっている。 寒風トンネルを抜けて旧道に曲がって瓶ヶ森林道入り口の登山口に向かう。
 家から約50分で、登山口の駐車場に着く。駐まっているのは1台だけ。
 空を見上げると、霞んでいるが雲はほとんど無い。早朝の時間から、日射しは強そう。 
 
寒風山のコウスユキソウ

 カシミール3Dによる寒風山
(歩いたのは黄緑のルート)

  ◇高度データ
    登山口:約1140m
    桑瀬峠:1451m
    寒風山:1763m
   
◇コースタイム
家を出発(5:00)→登山口到着(5:50) 
  登山出発(5:55) →桑瀬峠(6:45〜6:50)
  →寒風山頂上&頂上付近の岩場(8:30〜9:00)
  →桑瀬峠(9:40〜9:45) →登山口(10:05)
      *家から約38Km 


■登山口をを出発
 準備をして5時55分に、登山口を出発する。 いきなりの急坂をゆっくりと登っていく。 日射しが強い天気だが、樹林帯の中の登山道のため、木陰。
  
  崩壊した稜線が見えてくると、桑瀬峠はもうすぐ。 笹原のトラバース道になる。見晴らしも良くなるが、あいにくの霞んだ天候のために、山並みの展望はもう一つ。
寒風山登山口


霞んでいる山並み 桑瀬峠から伊予富士に向かう稜線。
大きく崩壊している



■桑瀬峠

 6時45分に、桑瀬峠に到着する。 寒風山や伊予富士はよく見えるが、それよりも遠い山はかなり霞んでいる。 ここは風の通り道で、風が強いことが多いが、今日はほとんど無風状態。
 5分ほど小休止して寒風山目指して出発。
正面が寒風山


桑瀬峠、寒風山と伊予富士の分岐 奥に見えるのが伊予富士



■寒風山を目指す

 桑瀬峠からは、稜線沿いのルート、日射しが強い中を歩く。
 登山道は、トゲアザミとニガナが咲き誇っている。コナスビも目立つ。樹木の花は、タンナサワフタギが見頃、リョウブはまだ蕾。シロドウダンやベニドウダンも見頃。
 
登山道から桑瀬峠、伊予富士を振り返る


寒風山山麓の岩場 寒風山の山頂


途中のブナ林 奥に見えるのが伊予富士
桑瀬峠からの稜線ルートが延びている


草原ルートになると、頂上はもうすぐ、登山道にはトゲアザミとニガナが咲き誇っている。


トゲアザミの群生 ニガナの群生





◇ベニドウダン

 ベニドウダンとシロドウダンが見頃。
ベニドウダンの色も、薄いのから濃い紅色までいろいろある。


シロドウダン タンナサワフタギ


ヤブウツギ リョウブはまだ蕾

■寒風山頂上
 8時30分に頂上に着く。霞んでいて残念ながら石鎚までは見渡せない。
 ほとんど無風で、日射しも強くてじっとしていても暑い。ただ、寒風山ではこの時期まだアブやブヨなどの鬱陶しい虫は少ない。
 頂上でおにぎりを食べてしばらく山並みを眺めて休憩してから、近くの岩場も散策する。近くの岩場には、コメツツジや、イワキンバイがほんの少し咲き始めていた。

 30分ほど頂上付近で休憩したり散策して、9時に下山開始。下りは少しペースをあげる。10時過ぎに駐車場に着いた時には、満車状態。
寒風山頂上から、伊予富士を眺める


奥に霞んで見えるのが、先週登った瓶ヶ森 桑瀬峠から伊予富士に続く稜線


正面が笹ヶ峰、左に沓掛山、右に乳山 左の段差のピークが傾山、寒風山の頂上から見えるとは思わなかった。家から見える傾山の姿を沓掛山と勘違いしてた時もあった。



◇イワキンバイ
 頂上近くの岩場で咲き始めたイワキンバイ。ほとんどはまだ蕾で、咲いていたのはこの一株だけ。


◇コウスユキソウ
 エーデルワイスに近い仲間らしい。ぱっと見ると地味だが、じっくり見ると味わいがある。高山に似合う上品な花。



■寒風山で咲いていた花


 寒風山も、春から夏にかけていろんな種類の山野草や、樹木の花が咲く。 それぞれの季節で楽しめる、すばらしい山。
 
 
ユキワリソウ


ミヤマカラマツ イワキンバイ





コウスユキソウ
 近くでゆっくりと見ると花の良さが伝わってくる。


コナスビも登山道で咲き誇っていた。 ヒメレンゲ


コメツツジ、頂上付近の岩場で咲いていた。 ノイバラ?


ヒメウツギ ヤマジサイ


タニギキョウ アカモノの実 コツクバネウツギ


シロバナニガナ ハナニガナ サワギク


ギボウシも大きく育っている。花が咲くのは2週間から1ヶ月ほど先


萩生の森 TOPへ > 山めぐりへ